イングリッシュ + ホエールウォッチング

バンクーバー留学でホエールウォッチング!

毎年3月から10月にかけて、数千のクジラがバンクーバー近郊の海域に回遊し、世界最高のホエールウォッチングロケーションのひとつとなっています。この北の水路を通るクジラの多くは、ザトウクジラ、シャチ(キラーホエール)、コククジラ、ミンククジラなどです。

正規ライセンスを持つボートオペレーターによるホエールウォッチングツアーでは、バンクーバーのダウンタウンにあるグランビルアイランドを出発し、自然の生息地であるクジラと太平洋沿岸の多様な野生生物を観察することができます。フォルスクリークを下りイングリッシュベイへ向かうと、バンクーバーの街、海岸沿いの山々、そしてスタンレーパークの壮観な景色が見渡せます。イングリッシュベイからフレーザーリバーの河口を過ぎると、世界的に有名な紅鮭の住処があり、ジョージア海峡へと続きます。毎回のツアーは、観察できる鯨の場所と種類によってそれぞれ異なります。

このオプションのご予約は、ご入学後、学校にて行われます。

4月から10月末までの間、毎日出航。所要時間3~7時間。

英語最低レベル:レベルの設定無し ※英語プログラムは、お好きなプログラム・コースをお選びいただけます。